食洗機の水が出ないことは時々ありますが、原因は様々な場合があります。

考えられる原因は洗浄ポンプの故障ですが、食洗機を長く使うことを考えればメーカー修理がおすすめです。

 

食洗機に異音が出て水が出ない!修理は自分でできる?

 

食洗機に異音が出るのは経年劣化が考えられます。

また水が出なくなるのもノズルの汚れや劣化等の故障です。

機械に精通している人は必要なパーツを取り寄せれば修理できますが、不器用な人はメーカーに依頼しましょう。

大事なことは修理箇所の確認ですが、これがかかるとおおよその修理代金がわかります。

食洗機のトラブルは以下の事柄が多いです。

 

食洗機の洗浄水トラブル

  • 水が出ない  ノズルの劣化、循環ポンプ
  • 水の出が悪い 循環機関の詰まり

 

食洗機の異音トラブル

  • プロペラ「ノズル」を外し洗浄
  • 音が止まらないのは洗浄ポンプの不備

 

洗浄ポンプは素人では無理でメーカー修理を依頼しましょう。

この場合出張費もかかるので食洗機の使用年数を考慮してメーカーに相談しましょう。

メーカー修理は主張費も必要でパーツ交換も相当高くつきますが、使用年数により買い換えることも視野に入れましょう。

 

食洗機のノズルが回らない!正常かどうかの確認方法とは?

 

食洗機のノズルが回らないことは時々ありますが、これはメンテナンスが不足しています。

食洗機は食器の汚れをきれいにしますが、使うたびに食洗機も洗浄が必要です。

多くの家庭の主婦は多忙を理由に洗浄をないがしろにしすぎる傾向が多く見られます。

食洗機のノズルが回らない時は以下のようなことが考えられます。

 

  • 手で回して確認
  • ノズルの詰まり
  • 水圧の低下
  • 食器が当たっている
  • メーカー推奨の洗浄剤ではない
  • ノズルの劣化
  • 循環ポンプの劣化、故障

 

このような方法で原因の追及が必要ですが、パーツの経年劣化はメーカーに修理依頼をしましょう。

素人が下手にいじると余計高くつくこともあります。

長く故障なしに洗浄機を使うのは以下のようにしましょう。

 

  • プロペラの回り方の点検
  • 水圧でプロペラは回るので水圧の点検
  • 洗浄機は内部に不純物がつきやすいから洗浄する
  • 3日に1度はきれいに洗浄する

 

このような点検洗浄が必要ですが、これが食洗機を長く使うコツです。

電化製品はすべて適切なメンテナンスが必要ですが、食洗機の故障が多い理由は手入れの手抜きしか考えられません。

 

スタートボタンを押しても水が出ない!その原因とは?

 

食洗機のスタートボタンを押しても水が出ないのは引っ越し時によくある事例です。

食洗機の取り付けをリフォーム業者は手慣れていますが、町の電気屋さんでは少々無理があります。

食洗機の水が出ない原因は以下のようなことが考えられます。

 

  • 接続の不備
  • 止水栓の確認
  • 分岐水栓コックの確認
  • 接続ホースの折れ曲りの確認
  • 食洗機の使用年数の確認

 

食洗機の経年劣化ならメーカーに修理を依頼するのも間違いではありませんが、保証機関が過ぎると相当高く付くこともあります。

まずはメーカーに電話して見積もりを取り相談しましょう。

 

水道の元栓を閉めて食洗機を回すと故障する?

 

食洗機は元栓を閉めてスイッチを入れても作動しますが、これで食洗機が壊れることはないでしょう。

しかし正常な使い方でないためあまり間違った使用は控えましょう。

食洗機は以下のような動作を繰り返します。

 

  • 庫内の水を排水する
  • 排水後給水する
  • 元栓が閉まっていると給水状態で待っている
  • 元栓が閉まっていると機種によりエラー表示が出る

 

食洗機も使い方を間違うと故障の原因になりますが、今一度説明書をしっかり読みましょう。

食洗機は故障の原因で一番多いのは使用頻度と間違った使い方です。

<スポンサード リンク>


信頼できる水トラブルサービス

水の救急サポートセンター


家の水回りの修理、リフォーム、排水管、家庭用ポンプや排水・汚水ポンプや大型・共同住宅用のポンプの設置にも対応してくれます。
費用もリーズナブルで、技術力にも定評があります。


⇒ 水の救急サポートセンターはこちらから