風呂の水にゴミが浮く原因とその解決方法

 

お風呂の水にゴミのような物が浮かんでいると風呂に入った気分が損なわれます。

風呂釜も同じようなことが起きますが、拭き出し口にシャワーを流し込むとある程度除去できます。

自動風呂などもおなじようなことが起きると思いますが、ねずみ色の異物は水垢でしょう。

 

自動給湯器はゴミが出やすいのか?

 

自動給湯器のお風呂は給湯器でお湯を沸かし浴槽に送るシステムですが、浴槽にねずみ色の異物は水垢です。

水垢は給湯器からくるのではなく、風呂釜から出ていると思います。

追い炊きすると余計出る場合、風呂釜の内部配管から出ることもあります。

異物を取り除く方法は

 

  • 風呂の掃除が間違っている
  • 見えない釜の配管も掃除する
  • 毎日の掃除は下の穴をふさぎ上からシャワーの水を入れる
  • 2度ほど繰り返すと異物が出てくる
  • その後水(お湯)をはる

 

掃除は見えるところは良くしますが、見えないところはないがしろにしているからゴミが出るのです。

掃除とは見えないところほどより神経を使ってしっかりしましょう。

 

浴槽の塗装がはがれて白いゴミが浮く?

 

お風呂のお湯に異物が混ざるのは水垢が出ているように思います。

つまり浴槽の塗装がはがれることはあまりないということです。

白いゴミが浮くのは配管内部の原因であることが多いです。

何度となく使ううちの配管内部に水垢がこびりついているのでしょう。

配管内部の水垢対策は

 

  • 湯船に洗浄剤を入れて沸かす
  • 2つ穴は漂白剤を入れて配管内部の掃除
  • 自動風呂はお湯に漂白剤を入れ巡回させる

 

この方法をした人は洗浄後にもう1度水で同じことをして洗浄剤を抜くことで収まるでしょう。

追い炊き機能付きは配管内部に水垢が溜まり残るのですが、お風呂にお湯を入れるときに水垢も出てくるのでしょう。

 

配水管の汚れで風呂に黒いゴミが浮くこともある?

 

水道の配水管でお風呂に黒いゴミが浮くことはほぼないでしょう。

このゴミは給湯器から流れ出たもので長く空き家になっていたせいです。

配水管の汚れが出る場合は

 

  • 貯水槽付きは配管とポンプの錆
  • 風呂釜の配管の汚れ
  • 給湯器のお湯なら給湯器の配管の汚れ

 

などが考えられます。

賃貸住宅ではこのようなことがよくありますが、これは管理会社の修理範囲内です。

間違っても水道局は関係ありません。

配管内部の洗浄は

 

  • 1週間に1度洗浄剤を入れる
  • お風呂を沸かす前に水圧で洗浄

 

こうすることで嫌なゴミから解放されるでしょう。

 

水道局の水質検査を試してみよう

 

水に汚物が混ざることはあってはいけません。

水道局は当然飲み水として使うことを想定して綺麗な水を供給しています。

水道工事などがあると水はいったん茶色の水が出ることもありますが、一定時間流しているといつしか収まっています。

蛇口から出る水に異物が混じっている場合

 

  • 水道局に相談する
  • 施工業者に相談する
  • 蛇口のストレーナーを見る

 

このような点検する方法があります。

蛇口のストレーナー(ゴミ取るパーツ)は本来ないと思われる異物の混入を防ぐためについています。

何度も多くのゴミが溜まる場合1度水道局に相談しましょう。

水道局は

 

  • 水道局でも調査する
  • 検査機関の紹介がある
  • 改善策を講じることもある

 

これくらいはしてくれるでしょう。

住人に健康被害が出てからでは遅すぎるので特に気をつけましょう。

<スポンサード リンク>


信頼できる水トラブルサービス

水の救急サポートセンター


家の水回りの修理、リフォーム、排水管、家庭用ポンプや排水・汚水ポンプや大型・共同住宅用のポンプの設置にも対応してくれます。
費用もリーズナブルで、技術力にも定評があります。


⇒ 水の救急サポートセンターはこちらから