家庭用ポンプの構造を解説

 

家庭用ポンプの構造はわかりやすく言うとストローでジュースを吸い込むことと同じと考えて間違いありません。

ストローに穴が空いていると普通に吸ってもジュースは飲めません。

こう考えると家庭用ポンプの仕組みも理解することが簡単になります。

 

逆止弁による真空状態でポンプは水を上げる

 

家庭用ポンプは給水管の中が真空状態になり水の逆流を防いでいます。

水が逆流すると新たに吸い上げることになり水の出が遅くなるのです。

真空状態が保てているポンプは水がすぐに蛇口から出ます。

もう少しくわしく説明すると給水管の中には、逆止弁が正常に働いていると水が逆流しなくなり空気を含まず水がいっぱい入っているということです。

真空状態が保てないポンプは蛇口をひねってから少し間を置いて水が出始めます。

この状態がひどくなってくると水が出ることもありません。

 

参照

家庭用ポンプ逆止弁の損傷と修理費用の相場

 

逆止弁の損傷と呼び水

 

逆止弁が損傷すると蛇口をひねっても水が出ず、ポンプに呼び水を入れなければいけないことになってきます。

呼び水とは給水管内部に水を入れて空気を追い出すことで、逆止弁の正常な状態を作り出すことが水を引き上げるという仕組みです。

逆止弁が損傷したときは呼び水を入れることで回復しますが、やがて呼び水では回復しなくなってきます。

呼び水を入れても回復しないときは早めに修理しましょう。

 

参照

呼び水を家庭用ポンプに入れると買い替え度合いがわかる

 

ポンプの寿命と逆止弁

 

家庭用ポンプの寿命はおおよそ10年から15年ほどといわれています。

この寿命も使い方でいくらか変わることはありますが、長く持たせるようにするには定期的なメンテナンスが必要です。

逆止弁の損傷は井戸水の不純物を吸い込むことで劣化が早くなりますが、長く使うためには井戸の中も清掃が必要です。

しかし逆止弁は正しく使っていても7年ほどで自然劣化が起きてきます。

自然劣化は防ぐことができなくて修理することで使い続けることができます。

 

参照

家庭用ポンプの理想的なメンテナンス

家庭用ポンプの平均耐用年数や寿命はどの程度か?

 

圧力スイッチの役割

 

圧力スイッチは水を吸い上げている途中に蛇口を閉めると圧力が上がりオフになります。

また蛇口を開けることで圧力が下がり自動的にオンになる仕組みです。

圧力スイッチが圧力を感知してコントロールパネルに信号を送りパネルがオン、オフをコントロールするものもあります。

このシステムが故障するとオンオフを何度も繰り返す故障もあります。

 

参照

家庭用ポンプの圧力スイッチの故障を修理する方法

 

インペラ(羽根車)損傷と圧力スイッチの不具合

 

ポンプ内部のケーシング内でインペラ(羽根車)が回転して水を押し出す効果が生まれますが、インペラが損傷すると押し出す力が弱まります。

このようになってくると水圧が上がりにくくなり、蛇口からの水が出にくくなってきます。

インペラは圧力スイッチと密接な関係があり、インペラの損傷は圧力スイッチの故障と勘違いしやすくなっています。

このような故障の原因は水漏れ業者に1度見てもらうことが良いでしょう。

 

圧力タンク(受水槽)の役割

 

家庭用ポンプに受水槽をセットして水を貯め、受水槽に加圧して水を送る装置です。

家庭用ポンプの水圧で2階や3階に水がポンプだけでは上がらず受水槽にいったん貯めて受水槽に圧力をかけるシステムです。

これはポンプだけではなく水道にも適用しますが、水圧が低いところでは同じように3階に水を上げるために受水槽が必要になるのです。

 

参照

設置場所で家庭用ポンプ水圧を選ぼう

 

ポンプの水が出ないのは電気系統の故障

 

家庭用ポンプの水が出なくなる原因は電気系統の不備も多いです。

電気配線の不備や圧力スイッチに蟻などが入り込み機能をマヒさせることもあります。

またモーターのレアーショートや断線なども時々見られます。

 

ポンプの異音での故障箇所とは?家庭用

 

家庭用ポンプの異音は長年使っていると起きることもあります。

ポンプの音はモーターが回り風を切るような音がしますが、カバーを取り付けているとさほど気にはなりません。

しかしより音が大きくなる原因はモーターの軸受けが片減りして不自然な回転をしたことが多いです。

ポンプに振動が出てきくることもありますが早い段階での修理が必要になってきます。

ポンプの異常を早く発見して、水漏れ業者に修理を依頼することが長く持たせる条件になってきます。

ポンプの異常を見つけた時点からメンテナンスも必要になってきますが、メンテナンスも水漏れ業者が1番安くしてくれます。

 

参照

家庭用ポンプのモーター動作の異音を放置していると危険?

家庭用ポンプの修理を依頼するべき業者とは?

ポンプを水漏れ業者から購入するべき4つの理由

<スポンサード リンク>


信頼できる水トラブルサービス

水の救急サポートセンター


家の水回りの修理、リフォーム、排水管、家庭用ポンプや排水・汚水ポンプや大型・共同住宅用のポンプの設置にも対応してくれます。
費用もリーズナブルで、技術力にも定評があります。


⇒ 水の救急サポートセンターはこちらから