洗濯機排水エラーの原因と解決方法

 

洗濯機の排水エラーが出るのはほとんど排水講が原因ですが、この原因は悪臭を取り除くとトラップなどをつけるので起きています。

悪臭はトラップで封水を作り遮断することですが、トラップは大量の排水が通るのは少々無理があります。

 

洗濯機の排水口の詰まりもエラーの原因

 

洗濯機の排水口の詰まりは水量とマッチしていないトラップのため水漏れが起きています。

トラップは毎秒何リットルの排水が流れ出るか計算していません。

賃貸マンションのオーナーは悪臭の苦情が多く出てくると従来付いていなかった排水口にトラップをつけて対処しています。

確かにトラップで悪臭は解除できますが、トラップの排水流量が適切でないために水漏れが起きているのです。

排水口から水漏れが起きていなくても排水泡などが逆流しているのはこうした問題があるのです。

 

参照

洗濯機の排水泡があふれるときの解決方法

洗濯機の排水が逆流する原因と解決方法

 

トラップの封水は水が流れるのにあまり抵抗はありませんが、泡はそうはいきません。

多くの賃貸マンションを運営しているオーナーさんはもっと正確な流量をはじき出すことが不可欠です。

これができない間は当然水漏れが起き続けるでしょう。

 

排水口の詰まりの解消方法

 

排水口の詰まりを解消する方法は

 

  • 配管の口径は太くする
  • 排水口の口径サイズを変える
  • 口径が大きいと大きなトラップが付く
  • 定期点検を多くする

 

などが対策としてやるべきことです。

しかしこれらのことを改善するのにはかなりの費用が必要になり実施するところはありません。

新築の賃貸マンションはこれらのことをある程度想定して改良されてはいますが、それとて完全ではありません。

賃貸に住まれる人はある程度洗濯機の水漏れが起きると思って良いでしょう。

上記は根本的な解決方法ですが、臨時的に行う方法としては

 

  • 排水口の掃除
  • 真水を流す

 

などといった方法もあります。

詳しくは以下のページにまとめています。

 

参照

解説!洗濯機排水溝を徹底的に掃除する方法

 

洗濯機のエラーと焦げ臭いにおい

 

洗濯機の排水エラーが出て排水がスムーズにできないときは、ホースの問題ではありません。

洗濯機には洗濯が終わると排水しますが、排水は排水弁の開閉で行われます。

焦げ付く臭いがしている場合が電気を使って排水弁の開閉に何らかの故障が起きているように思います。

洗濯機が焦げ臭いにおいがするとコンセントを抜きメーカーの修理班が来るまで使用してはいけません。

使用し続けると最悪は火災が発生することもあります。

しかし焦げ臭くなってもメーカーを呼ぶ前に洗濯機の使用年数を考えましょう。

洗濯機はおおよそ10年過ぎると交換パーツが不足しています。

こう考えると洗濯機の寿命は

 

  • 交換パーツがなくなると寿命
  • 10年~15年

 

こう考えるのが一般的です。

 

参照

洗濯機水漏れで寿命かどうかの判断基準

 

洗濯機の排水エラーの原因とは?

 

洗濯機が排水エラーで止まるときは、通常の排水時間をオーバーしたときにエラーが出ることがあります。

再度スイッチを入れることで残った排水は完了して次の段階に進むことができます。

このようなエラーは

 

  • 洗濯機のフタセンサーの故障
  • 排水口の自動開閉の故障
  • 排水ホースの詰まり

 

などが考えられますが、これらの故障は使っていてどうしても改善しない場合はメーカー修理が必要になります。

 

洗濯機の寿命と水漏れ業者による排水口の詰まり解消依頼の判断基準

 

洗濯機の修理と寿命に関して本当は誰もわかることではありません。

それは使用頻度などが関係しますが、それでも20年以上使えている洗濯機もあります。

洗濯機が故障して修理を依頼しますが、この時点でパーツがそろわないときは寿命かもしれません。

しかし何らかの手を入れて故障が解消するときは寿命という考えは否定しています。

排水関係は手軽な水漏れ業者でも安くできますが、洗濯機内部の故障はどこの業者でもパーツがなければ寿命と考えられます。

しかし費用をかけて点検してもらうことには抵抗感があります。

それであれば使用年数を考えて自分で寿命を出すことが結果的に安くなるでしょう。

目安としてはだいたい使用年数10年以上かどうかで洗濯機の買い替えか修理かを考えていくと良いでしょう。

料金的には水漏れ業者が1番安いと思いますが、お金が発生しない所で見てもらいましょう。

水漏れ業者の特徴は

 

  • 相談が無料
  • 出張費が無料
  • 販売からメンテナンスまで可能
  • 修理費を安く設定している

 

などです。

水トラブル相談から修理や買い替えまで相談に乗ってくれます。

 

参照

信頼できる水漏れ業者の選び方